第9回 日本看護評価学会学術集会

会期 2019年 3月11日(月)・12日(火)
場所 東京工科大学 蒲田キャンパス

プログラム

3月11日(月)
  • 10:00 開会
  • 10:05 シンポジウム【患者から看護職への暴力の実態とその対応】
    • 「医療と在宅の現場における看護師への暴力被害の実態と対策」
      • 三木 明子(関西医科大学 教授)
    • 「暴力への対応の実際:看護師長へのインタビュー調査から」
      • 佐藤 可奈(東京医科歯科大学 准教授)
    • 「精神科において看護師が患者から受ける暴力と対応」
      • 小宮 浩美(武蔵野大学 講師)
  • 12:00 休憩
  • 13:30 シンポジウム【高齢者の発達支援に着目した環境づくり
             -生活環境心理学からみたケアのこれから-】
    • 「高齢者の発達支援に着目した環境づくりとケアのあり方」
      • 城 仁士(神戸大学 名誉教授)
    • 「高齢者の発達支援に着目したケアの実際」
      • 新田 淳子(医療法人創健会 文京ひかりの里 作業療法士)
    • 「高齢者の発達支援におけるケア提供者の倫理的視点」
      • 田中 和子(わそら街なかナースステーション 老人看護専門看護師)
  • 15:30 講演「高度急性期医療の場での抑制しない看護へのチャレンジ」
      • 小藤 幹恵(金沢大学附属病院 診療従事者,前 副病院長・看護部長)
  • 16:30 総会
3月12日(火)
  • 9:30 一般演題(口演)・インフォメーションエクスチェンジ
  • 10:40 シンポジウム
        【病院データを診療・ケアの質評価と看護業務マネジメントに活かす】
    • 「病院データ分析の基礎知識と実際(仮)」  
      • 林田 賢史(産業医科大学病院 医療情報部 部長)
    • 「日々の疑問をデータで表現する ~Administrative data の分析結果を活かしエビデンスベースの看護を提供するために~(仮)」
      • 森脇 睦子(東京医科歯科大学医学部附属病院 クオリティ・マネジメント・センター 副センター長)
    • 「病院データを活用した看護マネジメント(仮)」
      • 秋山 智弥(岩手医科大学 看護学部 特任教授)
  • 12:30 閉会

学術集会